雪と灰

だいたい愛を叫んでるよろずぐだぐだ日記。

アルドノア〜

録り溜めていたアルドノア・ゼロを9話まで見たんですけど……おあああああ。なんだこれ……すっげえモヤモヤするなあ……!(褒めてる)今までの虚淵さんみたいなダイレクトさじゃないんだけどこう、じりじりと首絞めてくるかんじというか……でも抉ってるかというと違うんだけど……絶妙な葛藤感みたいな……。とりあえずスレインの不憫レベルむげんだいすぎて。

以下でネタバレ感想。 


 だいたい8、9話の感想です。個人的には6話くらいから面白くなってきたと思う。








・ 姫様歓迎されすぎだろwwwwwww 美人だからですかwwwww いや良かったんだけどねwwwww
・いなほとスレインの「あなたは僕の敵ですか!?」「おまえは僕の敵だ」のやりとりがつらすぎて(´;ω;`)(´;ω;`)いやいやいやいやいやなんだその誤解……! ばかやろう……! いなほはもっとちゃんと聞けよって思うけどまあこの状況じゃ火星人に対してぴりぴりするのも楽観視できないのも分かるからアレだし、スレインは姫様の元気そうな様子見れたんだから素直に答えれば良かった気もするけどいなほの質問の仕方も悪いというか信じ切れないのも分かる……から……
・うううう、このふたりは和解して良い友達になってほしいなあ……! 敵対しなくていいはずのメインふたりが敵対する展開はもういい!!見ててつらい!!いや好きなときもあるけどこの話ではこないでほしい!!
・スレインまじ不憫わんこすぎて……。でも思ったより拷問は控えめだった。虚淵さんだしもっと爪剥ぎ取るとか焼きごてとか刺すとか薬とかあるかと思っていたので。まあ最近読んだのが「虚戦士と終わりの鐘」だったからな……
・クルーテオ伯爵転身はやすぎだろ!!!!アンタ今まであんなに嫌ってたのにころっと仲間意識抱きやがって!何が許せじゃむかつくわああ!! せめて「チッ下等生物のくせにじらしやがって」とかそんな感じで嫌悪しつつ理解しろよ!と思ってたら爆撃だと……。
・ザーツバルム卿はえらい素直にぺろって驚いたけど、あー、なるほど……こっちも感情論なんだな。感情には感情でしか反論きいてもらいにくいけど、必ずしも通用するかは限らないし、むしろ言い負かされるといういい例でした……。ただしやっちまった以上やり返される覚悟はするべきかな。してそうだけど。
・でも卿の意外と情に偏ったところ好きです。恩人の子だからなんとしても助けるとことかね。
・大尉のトラウマはきっついなあ。しかしこういう立ち位置でまるで役に立たないのって珍しいというか、死亡フラグばんばん立ってる気が……。エリートでもないしなー。
・つーかいまいちみんなぬるいというか、フィクションのキャラクターにしてはあと一歩「できてない」感がある、このキャラ造形がむしろ絶妙で、いいかんじにじりじりもやつかせてくれているとも思う。だから逆にいなほは不思議かな。未だに何考えているのか分からない。というかうーん、姫様のこと好き、ってルートだといまいち違和感あるというか、それなら逆にライエのがしっくりくるなあ、と、8話までは思ってました。特に海猫シーンのスレインに対するえげつなさな。姫様ェ……
・でもいなほの淡白っぽさと読めなさは嫌いじゃないです。これで腹の内に火星人に対する凄まじい憎悪とか謀略とか悪意とか隠されていたらさらに燃えるけどそれはなさげですね。
 ・で、ライエですよ……
・いや、うん、彼女が火星人 なんだとしたら、確かに姫様の待遇はなんか……うん……なんでおまえだけってなるというか……今までの鬱屈もね……けっこうメンタル的に同情しちゃうんだけど……。やらかしたよね……。ちょっと冷静さが足りなかったね……。まあほんと姫様って精神的に全然痛い目見てないもんな。ライエの言葉とか、自分がきたせいとかは、刺さってるかもしれないけど深刻ではなさそう。あとなんとなく無神経というか地球人好きでも地球人目線には立てられてない感ある。それが悪いわけじゃないんだけど、ライエからするとめちゃくちゃ鬱ってるときに、火星人でしかも発端なのに(見方として)楽しそうにほのぼの人の気も知らない会話しながらやってきたらこんにゃろおおおってなるのは分からんでもない……
・でもおまえもうちょっと落ち着けよ! 頭使えよ! とは思うがな……だって下手な手打たないキャラっぽかったからさ……
・でもライエに限らず、アルドノアキャラのこの未成熟さが上手いな。
・それにしてもここの姫様は災難すぎる。この話ことごとくタイミング悪いよね……いなほとスレインしかり。
・けどえーこれいなほ風呂場突入なの???  いなほがライエ責めるとことかあんまし見たくないけどどうなるのかなあ。恋愛脳の印象なさすぎて。
 ・インコとニーナが癒し。かわいすぎる。超好きです。意外とできる子ニーナちゃんのドレスひらひら〜好き。
・姫様ここで退場だとスレイン可哀想すぎる上にこじれそうだし、展開的にえっそれどうすんの!?!?ってなりそうだから生きててほしい。けど死んでたとしたら、がらっと変わりそう。急転直下というか。それはそれで面白そうだけど私はとにかくいなほとスレインの和解友情エンドを切実に希望しているのでこじれそうな展開はいやだああ。
・といいつつ、オープニング映像的に、姫様は少なくともこの時点で死なない気はする。
・あとこの話、なんとなく生死の感覚が……薄い、のか、まだ突きつけられてないのか。いや、一部は強いんですけど。大尉のトラウマの件とか、ザーツバルム卿の動機とか。でも、学生たちには、敵を殺してる感覚がなさそう、みたいな……いや、実感してないのかな? 戦闘ありきの物語にありがちな殺してしまった感も、殺すことに何も思わない感も、見えない気がします。身内が殺された感も、あるにはあるんですけど、うーん、弱いかんじ。これがわざとなのかそうじゃないのかが謎で怖いな。突き落とされそう。
・そもそも、ゼロって何だ。





 とりあえずそんなかんじで10話楽しみです。確か2クール?なんだよね〜。12、3話は少ないけど24話は長く感じる今日この頃。体力ががが。


 あ、黒執事もさくっと見ました。面白いんだけど、たぶんぜんぶサーカス編で収める感じみたいだから(タイトルからして)、いかんせん進みがゆっくりというか、えっとそのつまり……メイリンはもっとガッツンガッツン撃って良かったと思います!!!!ばんばん絵を動かしまくってほしかったというか、喋りももうちょっとさらっとにしてほしかったような。いやまあ我が侭なんですけどね!!全体としてはきれいだし好きです。オープニングが特に好き。最近オープニングorエンディングがすっごい好みなの多いので嬉しいです。アルドノアも、最初はこのオープニングのためだけに見るんでもいい!!!って思ったくらい恰好良かった。すきすき。
 残響のテロルも、SAO2も、野崎くんもいい。映像と合っててわくわくします。オープニングははじまるぜ!って気持ちに(シリアスにでも、コメディにでも)させてくれるかんじが好き。エンディングはエンディング前に一コマでここで終わるんか!!からの音楽のマッチ感とか。一度瞼を閉じるイメージ。
 進みが遅いといえばSAO2も、だいっぶゆっくりだなあー!とじりじりしてます。仕方ないんだけどね!結局好きなんだけどね!でも弾道予測線の予測はもうちょっと勢い合っても良かったとおもう原作厨。や、まあ、期待しすぎただけなんですけども……! じゅうぶん良かったんだけども……! 妹は今回も可愛いです。

 とにかくどれも次回待ち遠しい。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ABOUT THIS…?


うだうだおたく日記です。ときどき二次創作。
某アイドルゲームに人生吸われてます。

押してやると喜ぶ。




旧kingdom of snow
雪と灰